6月度全体会議

今日の会議テーマ

経営理念 理念型経営の実践

f:id:stafu:20170626130323j:plain

志事➡試事➡➡➡仕事となる。

今までの全てのシステムをバージョンアップさせて、業務改善・働き方改革に向かえるシステムに進めていく。。

絶対条件❶顧客満足の向上❷生産性のUP❸社員満足の実現

営業~設計~工務~総務

一応、全部署の社員には伝えきりましたが、何度も何度も話す機会が必要になると思います。

 

さてさて、恒例のランチミーティングですが、本日の料理長は品質管理の吉田さんです。

メニュー:タコライス&オニオンサラダ そしてデザートは“チョコバナナ”でした。

非常に美味しかったです。

おまけに、これも恒例の社長のぬか漬け(きゅうり・なすび・にんじん)

f:id:stafu:20170626120252j:plain

①調理中です~

f:id:stafu:20170626122230j:plain

②さあ、時間がせまってきています。急いで盛り付け!!

f:id:stafu:20170626123124j:plain

③ようやくできました。48分経過・・・あと12分では食べれないでしょうね。。

 f:id:stafu:20170626122934j:plain

④美味しそうに出来上がりました。それでは、いただきます。。。

最後に、社長から社員の皆さんへ最重要事項です。

会議の内容も食事もしっかりと吸収してくださいね。

コアー建築工房 in 福知山“HORI建築魅せる現場視察”

今日午後からは、大阪堺のコアー建築工房の工務部と大工職人さんたちが、HORI建築の“魅せる現場キレイ”の視察にお越しになりました。

f:id:stafu:20170626163731j:plain

HORI建築のこの十年間の職人さん達との取組をすべてお見せし、お話させていただきました。

とにかく、理屈抜きで社員全員・大工さんたち全員で実践することで結果は出てきます。

f:id:stafu:20170626144910j:plain

お互い、頑張っていきましょう!!

お客様の喜んでいただけること。その一つが現場をきれいです。

一人一人の職人たちが心を込めて、良品質のお家をつくらせていただく証の一つが現場きれいなのです。

引き続き、大工棟梁会を先頭に未来に向かって”魅せる現場づくり”進んでいきます。

f:id:stafu:20170626173608j:plain

🏠 HORI建築の棟上げ 🏠

HORI建築では、ほとんどのお客様に棟上げの時に、お家で一番高い屋根のてっぺんの「棟木」をご夫婦で「よいしょ」「よいしょ」と声を掛け合って納めていただきます。

共同作業です。結婚式のウェディングケーキの入刀以来だと思います。。

この高さから見おろす我が家の周辺。二度とないでしょう。

f:id:stafu:20170625231702j:plain

一生の思い出となり、この棟上げの感動した事を「おじいちゃんがな~おばあちゃんと・・・」孫たちに語り続けられたら、いつまでも愛着が持ち続けられ末代まで住み継がれる家になります。

f:id:stafu:20170624084750j:plain

このお客様は約10年前にHORI建築の見学会にお越しいただいて方です。

家づくりの時期が来たら、もう一度HORI建築を見学して、その時に自分たちの夢の叶う家づくりができるなら、契約をしようという感じです。

ありがたいことです。感謝!!感謝!!大感謝です!!

引渡式・上棟式・着工式と式典のおめでたい一日でした。

今日は、大安吉日のたつと建築にはとても良い日になります。

そこで本日は、引渡式・上棟式・着工式とおめでた続きの一日になりました。

今日の感動を全部書くとものすごい文字数になるので各現場での感動を一言だけ投稿します。。

 

◆引渡式は亀岡のS様です。

上棟には家族全員で立ち合いました。子供さんが、人が家をつくることができるんや~と、その後も現場に行くが楽しみで。。

私は、家づくりをお子さまに見てもらいたい。お子さまの心の奥底にこの思い出は刻まれているでしょう。。

2階の壁は仕上げていません。落書きコーナー・・・ここに、一言書かせていただけました。

 

f:id:stafu:20170624142346j:plain

f:id:stafu:20170624143140j:plain

 

上棟式福知山市のI様です。

今日一日でここまで進んだ。今日は、凄く家づくりをしているという実感が感じた。

ご家族全員で上棟式に参加してもらい、ご主人・奥様は大工さんと共に棟木を納める作業をしていただきました。

 

f:id:stafu:20170624084730j:plain

f:id:stafu:20170624171719j:plain

 

◆着工式は綾部市のN様です。

着工式恒例のHORI建築特性の手づくりカレーライスの晩餐会(豪華な食事ではありませんが)

「“現場きれい”の取組に感動しました。迷わず決定できたのは自然素材を重視する木の家だったこと、そして会社のポリシーに感銘を受けたこと、良い仕事は整頓された現場でこそ行える」

 

f:id:stafu:20170624185754j:plain

f:id:stafu:20170624185621j:plain

などなど、感動の式典で身に余るお言葉を頂戴できた感謝の一日でした。

もっと書きたい事があります。今週、少しづつ投稿していきます。。

「人を生かす経営」実践塾 北部編

いよいよ、中小企業家同友会の「人を生かす経営」実践塾が始まります。
今日は、北部のサポーターの事前学習会が開催されます。
私の担当は「10年ビジョンと経営方針」という講座です。

f:id:stafu:20170623171256j:plain

f:id:stafu:20170623171318j:plain


わが社のビジョンがどうなのかなど、この機会に改めて考え、現状確認しなければいけないと思います。...
「人を生かす経営」HORI建築には「心と技」の卓越した職人さんがたくさんいます。

f:id:stafu:20170623081354j:plain

10年後、この人たちの後継者をどのように育てていくか?工務店として職人(大工・左官)育成ということも、大きな課題として考えなくてはいけないと思います。
サポーターという立場ですが、受講者以上に学ばせてもらおうと思います。

わが愛車・プリウス君 66-66

来月で4年になる我が愛車プリウス君です。

f:id:stafu:20170622221249j:plain

彼とは全国いろんなところに行きましたね。

東は新潟から西は鹿児島まで、現在224,408km無事故・無違反(これはウソ)で走ってまいりました。

f:id:stafu:20170622221210j:plain

今日は、夕方からの会議で岐阜に来ております。

ただいま、養老サービスエリアです。

f:id:stafu:20170622221236j:plain

養老・YORO 一瞬思いついたこと。「老いてる人を養う?」「老いてる人が養う?」どっちでもいいか。。

晩飯を食べて、安全運転で帰ります。

 

f:id:stafu:20170622221221j:plain

PS:駐車場は大型トラックでいっぱい。毎日全国各地に、これだけの物資の輸送があるんですね!!昨日のブログの続きになりますが、運送業の働き方改革も大変なわけですね~

建設業の働き方改革

今、世間では働き方改革の実現といわれています。

その改革が一番やりにくい業種が建設業と運送業といわれているようです。

労災事故もNO1が建設業という事になれば、こんな業種で働こうかな~と思う人は増えませんよね。

しかし、家づくりという仕事は、どれほどやりがいのある仕事なのかという事を考えれば、私は、この仕事に勝るものはないのではないかと思います。

だからこそ、今からの工務店経営者は働き方改革にチャレンジしていかなければならないでしょう。

そんなことで、会社の仕組み全体を「革新」「刷新」イノベーションする必要がある時期に来ています。

今回、思い切って総務・営業・設計・工務・お客様対応とすべての業務をイノベーションするシステムの導入を常務を中心に社内全体・職人さん達も巻き込んで進めていく事にしました。

働き方改革を進めていくうえで絶対条件となることは、生産性を落とさず、顧客サービスの質を向上ができることが絶対条件になるため、そう簡単にいくものではなく労使双方が会社と社員の将来像を思い描きながら取り組む必要があると思います。

即、取り組んでも成果が表れるには最低でも2年~3年くらいの時間は必要になると思います。

時間をかけてでも経営理念の一つ「社員と共に幸せになれる経営・人を大切にした経営」の実現を目指してやる!!f:id:stafu:20170621210803j:plain